1. トップページ
  2. 導入事例インタビュー
  3. PC POS どこレジ28号
導入事例インタビュー
お問い合わせ

PC POSシステムどこレジ28号に関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

金沢の大繁盛店「第7餃子店」の店舗オペレーションを支えるPOSシステムの仕組みに迫る

第7餃子店様

金沢の大繁盛店「第7餃子店」の店舗オペレーションを支えるPOSシステムの仕組みに迫る

  • 第7餃子店さんでは、どのようなシステムを導入したのでしょうか?
    POSシステムです。
    ただ、ウチの業務は特殊でお部屋の管理や提供時間の管理が必要なのです。
  • 具体的に教えて下さい。
    ウチは、平日でも餃子を1万個、週末になると2万個も売れるんです。
    ピークになると、お客様をお待たせしてしまうことが頻発するので、一定時間を過ぎると調理場に警告がなるようにしているのです。
  • 面白いシステムですね、実際にはどのような警告がなるのでしょうか?
    部屋番号が調理場の画面に表示されています。
    20分経過すると、部屋番号が黄色に点滅して、30分で赤点滅、1時間を過ぎると赤表示になるんです。
  • 色で料理提供の状態がわかるのですね。
    はい、他にも「白点滅は入室」「オーダー受けると黄色」「お料理が提供されると白色」「お部屋を清掃している時間は、青色」「清掃がおわると無色」になるのです。
  • お客様をご案内するのにも便利ですね。
    はい、お客様を少しでもお待たせしないように…と工夫しています。
株式会社第7餃子様
  • ちなみに、北トにシステムを依頼する際は、他の会社も比較検討しましたか?
    はい、今の「もりの里」に店舗を構える前は、小立野で営業していました。 その時にお願いしていたシステム会社に当初は依頼したのですが…料理提供時間の管理をシステムで実現できなかったのです。
  • 途中までは作っていたのですか?
    はい、途中まで作っていたのですが、全然ダメでした。 そこで、ヤマトシステム開発さんに北トさんを紹介されて、お願いしました。
  • システムが出来ない…とはヒドイですね。
    保守体制にも困っていました。 ウチは11時~深夜2時まで営業しているんです。 なので、24時間365日保守をしてくれないと困るのですが…電話にはでないし、故障したときには翌日対応だったりするんです。 その間、レジが手作業になるのでレジに2名も人手が取られてしまい、料理の提供時間に影響してしまうのです。
  • 北トでは、そう言った問題は解消されましたか?
    はい、スグにリモートメンテナンスで対応してくれるので、すごく助かっていますし、安心して任せられます。
株式会社第7餃子様
  • 他に依頼して良かったな…と思われたことはありますか?
    普通のシステム屋さんでは気が回らないことまで、対応してくれます。 例えば、調理場は油煙がひどく機械が故障しやすいのです。 それをコチラが言わなくても、油煙に強い機械を提案してくれたりします。 機械まで現場に合わせて選定してくれるので、本当に頼りにしています。
  • これから北トに期待することはありますか?
    いえいえ、このままで充分です。引き続き、宜しくお願いしたいです。

ありがとうございました。

取 材 先
    会 社
    株式会社 第7餃子店
    ご担当
    専務取締役 元雄 有紀 様
    設 立
    1964年10月9日
    住 所
    金沢市もりの里1丁目259

導入事例リーフレットをダウンロードできます。
get adobe reader
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の Adobe® Reader®が必要です。
お問い合わせ

PC POSシステムどこレジ28号の詳しいご案内やお見積り、ご意見・ご感想やカタログの請求などございましたら、 お気軽にお問い合わせください。

店舗POSシステム どこレジ28号

コンパクトな頼れるPOSレジ


どこレジ28号

利益管理志向PC POSレジ


システムの選定

ご利用方法に応じてシステムの選定を行います。
ハンディーターミナルどこレジ3号についての詳細は [こちら] をご覧ください。
※下記機器以外にPOSコントローラ用Windowsパソコンが必要です。 POSレジ選定

物品小売業用POS

  • バーコードを利用した売上登録の簡素化で短期間の運用教育時間で正確に素早く精算を行うことが可能です。
  • 売上単品管理で売れ筋・死筋商品を捉えることにより売れ筋商品の欠品防止(チャンスロス)、死筋商品の排除(廃棄ロス)を行うことができます。
  • 単品ごとの粗利益額を把握することで利益貢献商品が明確になりデータに基づいた販売戦略を立てることが可能となります。

飲食業用POS

  • PLU(プライスルックアップ)ボタンを利用した売上登録の簡素化で短期間の運用教育時間で正確に素早く操作を行うことが可能です。
  • 売上単品管理を適切な商材調達の決定支援資料として活用し売れ筋商品の欠品防止(チャンスロス)、死筋商品の排除(廃棄ロス)を行うことができ、メニューの見直し、スタッフの曜日別・時間別シフト配置に役立てることが可能です。
  • オーダリングシステムを併用することによりスタッフの効率良いオペレーションを可能とします。

システム構成

タッチパネル、 POS本体・レシートプリンター」 ラインディスプレー、 キャッシュドロア
どこレジ28号

オプション

オーダリングシステム機器
オーダリングシステム機器

ハンドスキャナー、固定スキャナー、電子計量器 他
POSコントローラ用PC(Windows7/Windows8/Windows8.1)
全システムは機能カスタマイズが可能です。(別途開発費がかかります。)
他にPOSコントローラ用Windowsパソコンが必要です。

運用イメージ

どこレジ28号運用イメージ

※基本的な販売原資データを活用し管理を可能にします。
※CSVデータ出力により、エクセルなどで再利用が可能です。

POSコントローラ(PC)運用イメージ

  • 新商品情報の登録
  • 日次・月次売上金額の把握
    月次販売実績 (部門別の売上げ金額集計)
  • 日次・期間の単品売上実績
    単品期間販売実績
    (単品ABC分析による売上数・金額・粗利額集計)
  • 時間帯別の商品売上推移(日次)
    商品ごとの一日の時間帯別売上数の推移

POS運用イメージ

現金有り高入力による正確な日次精算
  • バーコードを利用する物品小売店舗
    バーコードスキャンによる正確で簡単な売上登録
  • 飲食店・バーコードを利用しない物品小売店舗
    PLU(プライスルックアップ)による正確で簡単な売上登録
  • OES(オーダーエントリーシステム)を利用する飲食店
    オーダリングターミナルによる正確で簡単な受注
    席NOによる簡単で正確な会計

パッケージカスタマイズの利点

どこレジ28号

製品(ソフトウエア)は弊社開発品で、それぞれの企業に応じてソリューションを定義する環境設定機能が用意されています。
それで対応できない部分(お客様が長年のビジネスで蓄積された企業優位性による情報項目や機能)については、 弊社パッケージをベースとした効率的なカスタマイズが可能です。
すでに多くのシステムの導入実績の経験を生かし、他業種のノウハウや有用な機能など、 実績に基づいたノウハウで御社オリジナルのシステムを最短工期で構築します。

導入実績及び競争優位性確立の視点から業務スタイルを分析した部品モジュールが用意してあります。
戦略、業務スタイルにもっともあったモジュールを選択していただき、 それらをベースに個別にカスタマイズを行うことができるのも大きな特長のひとつです。
  • 従来の基幹システムを生かせる。
  • 短期間の開発期間で構築できる。
  • 自社の特性を生かした運用システムが構築できる。
  • 状況に合わせシステムの機能拡張が可能。
  • 開発コストを抑えた構築ができる。

価格

  • バーコードを利用する物品小売店舗
    760,000円(税抜、最小構成)~
  • 飲食店・バーコードを利用しない物品小売店舗
    740,000円(税抜、最小構成)~
  • オーダリングを利用する飲食店
    1,570,000円(税抜、最小構成)~

※安心して運用いただくために、保守サービスのご契約をお願い致します。